川崎 徹郎

kawasaki

川崎 徹郎 教授

かわさき てつろう
KAWASKI, Teturou

専攻分野: 位相幾何学

2017年度担当科目:

位相入門線形代数 III位相幾何入門位相空間

【教員の管理するページ】

e-mail: <tetsuro.kawasaki@gakushuin.xyz>(xyz を ac.jp に読み替えて下さい)

プロフィール

 

川崎教授はユークリッド空間の中の曲面の幾何学、位相幾何学を研究している。 球面(ボールの表面のような曲面)は穴をあけなければ裏返すことはできないが、面と面との交差を許せば裏返すことができる。 その方法をどのように記述すればいいか、どうすれば新しい方法を発見できるかと、日夜、計算用紙を裏返しながら、研究に励んでいる。 余技として、コンピュータを用いて曲面の画像をつくることも得意で、 日本数学会のマークとして使われているミカンの中に結んだ管が入っているような曲面は彼が描いたものである。