檀 裕也

檀 裕也 研究員

だん ゆうや
DAN, Yuya
専攻分野: 数理解析

 

プロフィール

 

微分方程式やシミュレーションなどの手法を使って、自然現象および社会現象の数理モデルを解析しています。 最近は、サポートベクターマシンやニューラルネットワーク、遺伝的アルゴリズムなどの情報処理のほかにも、コンピュータグラフィックス(CG)による最先端の映像表現の研究に興味を持っています。 また、人工知能の応用として、コンピュータ将棋の開発にも取り組んでいます。 しかし、本業は量子複雑系の数理構造について研究することです。 現在は、数理物理学における量子多体系の安定性に関する研究を進めています。