学習院大学数学教室

山田 澄生 教授

山田 澄生 教授

やまだ すみお
YAMADA, Sumio

専攻分野: 微分幾何学・幾何解析

2014年度担当科目:

プロフィール

いろいろな空間の地図を描くことを仕事とする「幾何学者」である。 近代の地図の歴史においては、ガウスから始まりリーマンそしてアインシュタインという立役者たちによって、 幾何学という土俵にごく自然に解析学(微分方程式)と物理学(場の理論)が持ち込まれてきた。 山田教授もその流れに刺激を受けつつ、一般相対性理論および幾何構造の変形理論という分野を中心に、 気になる空間を探し出し、そしてその空間の地図を描いてきた。 数学の言葉は時にその高い専門性ゆえに強面であるが、 それにひるむことのないように素朴な好奇心を育てることを日々心がけている。

▲ ページトップへ