長岡 大

長岡 大 助教

ながおか まさる
NAGAOKA, Masaru

専攻分野: 代数幾何学

e-mail: <masaru.nagaoka@gakushuin.xyz>(xyz を ac.jp に読み替えて下さい)

 
2022年度担当科目:
代数 I, 数学演習(化学科)
 

プロフィール

 
私の研究分野は代数幾何学で、特にホモロジー胞体について研究しています。 xy平面やxyz空間を始めとするユークリッド空間が典型例ですが、これらを他のホモロジー胞体たちの中から特徴づける方法を模索しています。 また、ホモロジー胞体のコンパクト化としてしばしば現れる森ファイバー空間も研究対象の一つです。
研究の際は、まず考察対象の具体例を作り、それを踏み台に対象を分類したり理論を構築したりすることが好みの手法です。 高校と比べると大学での数学は抽象度が高くなりますが、具体例を提示することで、学生の皆さんの数学への理解度を深める手助けができれば幸いです。